乳癌を美しく治そう!~私の乳癌 再建の記録~ 

30代(子供は4歳)で乳癌を発症。ステージⅡの全摘出をした元ワーキングママが、納得した治療法を探して、美しく再建し、明るい人生を取り戻すまで…

diary

20年振りのバイトをスタートしました!

投稿日:

最近のモヤモヤした気分を払しょくすべく、そして自分に喝を入れるために、ついに、先週から20年振りのバイト?パート?をスタートしました~!

(バイトとパートの違いって何なのでしょうね?主婦になったら、パートになるのかしら…)

仕事の内容は、子供専門写真館のアシスタント業務です。

アシスタントといっても、一部だけではなく、着付けやヘアメイク、撮影のカメラマンを含む、一通り全ての業務を覚えなきゃいけないようで驚きましたよ!

初日から三家族の、七五三の撮影のお手伝いをさせていただいたのですが、

子供の足を揃えるために(ガニ股になってしまうと写真の出来栄えがあまりよろしくない)、撮影するギリギリまで手で押さえまして、

前髪の乱れを直しつつ、カメラマンがシャッターを押す直前に、一瞬で手をひっこぬく!というような、お餅つきのようなアシストでした。

そして今日は、1歳のお誕生日をむかえる赤ちゃんの撮影を経験しましたよ。

たっちも少し出来るようになった時期とはいえ、お座りもかなり不安定なので、全身全霊で赤ちゃんの安全に気を配り、時にはティッシュでササッ!とよだれをふいたり、衣装からのハミパン(はみおむつ?)を直したり。

ムチムチした赤ちゃんも抱っこさせていただき、癒されたなあ…!

写真館には、私がアシスタントとしてついたご家族全てに、おばあちゃんがついていらしたのですが、どのおばあちゃんも目を細めて見守り、そして物凄く喜んでくださって、

汗をかきながら、ランチも、休憩もとれないような慌ただしい時間でしたが、とっても充実したお仕事でした!

乳癌になってフルタイムの仕事を辞めた時、身体も本当にしんどくて、あれだけ好きだった仕事が嫌になり、今回バイトをスタートするのにも、かなり怖かったのですが、

こうやって、家族の幸せの記録を残すお手伝いをさせていただくと、身体はすっごく疲れるんですが、心には沢山のパワーが充電される気がしましたよ~!

やっぱり、自分のためだけに生きると行き詰まりますが、誰かのため、子供達のため、笑顔のためって思うと、頑張れるものなんですね!

今までは、一対一でサービスを提供するような仕事ではなかったので、とてもいい経験です。生まれてはじめて、ボランティアに熱中する方達の気持ちがわかりました!

 

ちなみに、子供に声がけをするカメラマンの早業がすごいんですよ♪

「アンパンマンが、〇〇ちゃんのところに遊びにいっちゃうぞ~!トコトコトコ…」

と言いながら、お人形をお子様の近くにまで持って行って、すぐにレンズのそばへ戻ると、お子さんはお人形に目線がいっているので、カメラ目線をゲット出来ますし、

 

(カメラマン)「〇〇ちゃんは何の動物が好きなのかな?」

(子供)「うさぎしゃん!」

(カメラマン)「えっ?ブタさんっ?!」

(子供)「アハハハ!!! ちーがーうー!うさぎしゃん!」

っていうやりとりだけで、3~5歳くらいの子供は大ウケ!

このやりとりの中の、笑った一瞬を撮っていくのです!

 

それからこんな技もありました!

カメラマンが、「バイキンマンがイタズラしにいっちゃうぞ~!ふぅーって吹き飛ばして!」とお願いして、子供がふーっと口を尖らせると、

「あれぇぇ~~吹き飛ばされたぁ~」といって、お人形をくるくると回します!

その「ふうーっ」と息を吹き出した後って、顔の筋肉が緩んで、必ずいい笑顔になるんですよ!

そろそろ年賀状用の写真も用意する時期ですしね。小さなお子様をお持ちのママは、このような声掛けを是非お試ししてみてくださいね♪

七五三の季節の11月までの期間限定の職場ですが、子供の着物の着付けや、ヘアメイクなども学べるところが沢山あるので、頑張って続けたいと思っています!

我が子は、七五三、入学式などは普通の写真館で撮っていたのですが、0歳や1歳のときにも、マメに撮影しておけばよかったなあ、と思いました。

0歳、1歳でもこんなに可愛く笑顔で撮っていただけるなんて!

年齢が小さければ小さいほど、”子供専門”の写真館で撮ることをオススメしますよ!プロの技で感動しました~♪


最後までお読み頂きありがとうございました♪
ポチっと応援していただけましたら励みになります!
↓↓↓










-diary

関連記事

乳癌になって手に入れられたもの、失ったもの

2014年に乳癌と宣告されてから、この秋で3年の月日が経ちました。 30歳を過ぎると、育児や仕事で1年が本当にあっという間で、時間の流れが早く感じるな~と思っていましたが、 乳癌と宣告されてからの3年 …

バイトを始めてからの身体の変化

先月から始めた子供写真館のバイトですが、子供が学校へいっている間の4時間程度、週3くらいで働いています。 もう最初の1~2週間は、腰痛や、肩こりはもちろんのこと、何故かお尻の筋肉まで痛くなってしまって …

ユニクロがマリメッコとコラボですって!!

乳癌になって仕事を辞めて以来、ジャケットやヒールの出番もあまりなくなり、すっかりユニクロのヘビーユーザーになっています! 全身ユニクロは避けたいとは思いつつも、ルメールのニットなどはデザインもあたたか …

普通の生活が一番!

義母が脳梗塞で倒れてから、10日が経ちました。 倒れた直後は、麻痺が残るかもしれない、左半身付随になるかもしれない、と医師から宣告されていたので、本当に気が気ではなかったのですが、 高血圧で糖尿病予備 …

自身の変化の時に現れる!エンジェルナンバー

ふと気がつくと、何度も目にしているゾロ目の数字はありませんか? 車のナンバーや、デジタルの時刻、レシートの残高など、同じ数字を1日に何度も見かけると、かなり気になるものです。 私がちょうど3年前、乳癌 …

2019年7月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PVアクセスランキング にほんブログ村