乳癌を美しく治そう!~私の乳癌 再建の記録~ 

30代(子供は4歳)で乳癌を発症。ステージⅡの全摘出をした元ワーキングママが、納得した治療法を探して、美しく再建し、明るい人生を取り戻すまで…

心の傷を癒すために 乳がんの再発防止策

辛いことや、嫌なことを思い出しちゃう時!

投稿日:

乳癌になった原因には、食生活や、遺伝的なこともありますが、強いストレスが引き金となって発症することが、多いようです。

私自身の経験からも、ストレスには相当心当たりがありました。

身体や精神が疲れ過ぎていると、今になって思えば、「何でそんなにネガティブになるの?」というくらい、考え方まで暗くなっていました。

乳癌の治療をスタートした頃、ふとした時に、昔、主人から言われて傷付いた言葉や、仕事で悔しかった出来事、悲しかった記憶が、何度も何度も、波のように頭に押し寄せてくることがありました。

考えないようにしようとするのですが、体調が悪くて少し身体を休めよう…という時に限って、こういう思いがモクモクと湧いて来てしまうのです。

また、「家族のためにヘトヘトになるまで仕事をして、家事をこなしているのに、何でこんなに報われないの?」

「真面目に食生活を管理してきたのに、何で病気になってしまったの?」
という、イライラした思いがありました。

一日中時間に終われ、体調も悪いので、なおさら、晴れない気持ちのままベッドに入りました。

そんな状態では疲れも取れないので、朝もスッキリと起きられません。

この世は粒子からできています。
同じ波動のものは互いにひかれあい、集まる仕組みに出来ているそうです。

自分が意図せずとも、自身の波動と共鳴する出来事や、知り合いに囲まれて、人生が出来上がっていきます。

悲しいことや、嫌なことばかりに焦点を当てている(考えている)と、本当に同じような出来事ばかりが増えていくんです!

(私がこのようにネガティブになり、乳癌を発症した時は、今よりもかなり波動が低かったと思いますが、家族や、仲のいい友達が離ずにいてくれたのは、本当に感謝すべきことでしたね!)

 

しかし、これではダメだ!と、色々な本を読んだり、新しい出会いによって知り合った方々から、沢山のことを学びました。

その中で、今でも常に心にとめているのですが、
人生を楽しむためには、まず、好きなこと、ワクワクすることを想像することが大事だとわかりました。

考え方が変われば、行動が変わり、行動が変われば、人生が変わります。

不思議なもので、波動が良くなってくると、一見ネガティブな事が起きたとしても、考え方によって、ポジティブに捉えることができるんですよね。

辛いことや、嫌なことを思い出す時間を極力減らして、楽しい予定を立てたり、夢を想像するだけで、波動を高く保つことが出来、自分にとって気持ちのいい出来事に囲まれていきます。

しかし、つい、嫌なことを思い出してしまったら…?

ただ単純に、あの時は嫌だったな〜苦しかったな〜と過去を思い出すよりも、
「それならどうしたらよかったの?」「どうしたいの?」
と、自分で自分に聞いてみると、いいのだそうです。

恨みつらみを考えているよりも、自分の理想や、改善策に考えを巡らせている方が、知らずとポジティブになれるのかもしれませんね。

 

また、感謝が足りない時も、イライラが溜まるようです。

ほんの少しのことでも、感謝出来るようなこと、ありがたいことに目を向けると、同じような、ありがたい出来事が起きてくるそうですよ!

ベッドに入る時は、辛いことがあったとしても、「あー今日も楽しかった!」と思って眠れば、病気知らず!

小さな幸せでもいいから、思い出して眠りましょうね!

自戒を込めて今日は書いてみましたよ♪
お互い頑張りましょう!


最後までお読み頂きありがとうございました♪
ポチっと応援していただけましたら励みになります!
↓↓↓










-心の傷を癒すために, 乳がんの再発防止策

関連記事

便秘に効く!私が日々続けているご飯を炊く時のひと工夫

うちの主人と子供は、食事をし終わるとすぐに「トイレ!」といって駆け込むタイプで、便秘とは無縁。 うらやましいくらい快腸な二人ですが、一方、私はと言うと… 免疫は腸がつかさどると言いますし、皮膚トラブル …

乳癌で傷を負った女性の胸に咲く美しい花々

私自身、乳癌の手術による想定外のトラブルで、乳頭と乳輪を半分、失ってしまったわけですが、 (詳しい経緯はこちら) 乳輪のタトゥーで検索していたら、 こんな花々が描かれた素敵な胸の画像に出会い、思わず見 …

朝はパン食だった私が、ご飯党に変われた理由

乳がん患者の朝食には、パン、コーヒーが多いという指摘、ごもっとも! 私は以前は、週4~5で朝食に食べるくらいパン大好き人間でした! その影響がどうかわかりませんが、子供もパンが大好き。 しかし、最近、 …

ギブアップを言えるようになろう

今日は春のような陽気でしたね! 最近の私は、めっきりと子供中心の生活を送っていますが、子供を学校へ送り出した後は、 体調があまり良く無ければベッドでもうひと眠りするし、 何もしない、本を読むだけの一日 …

酵素を死なせない!酵素たっぷりのお味噌汁の作り方

前回の記事では、酵母菌が活きた身体にいいお味噌の選び方と、私的ベスト3のお味噌をご紹介させていただきましたが、 今日はそんな良いお味噌の大事な 「栄養素を壊さない!菌を死なせない!お味噌汁の作り方」 …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PVアクセスランキング にほんブログ村