乳癌を美しく治そう!~私の乳癌 再建の記録~ 

30代(子供は4歳)で乳癌を発症。ステージⅡの全摘出をした元ワーキングママが、納得した治療法を探して、美しく再建し、明るい人生を取り戻すまで…

diary

小室さん引退騒動に思うこと

投稿日:1月 19, 2018 更新日:

今ネットで小室さんの引退ニュースを見て、なんだかさみしくなってしまいました。

私の青春時代のアイコン、安室ちゃんに続いて、小室さんも表舞台から消えてしまうだなんて…。

もちろん、不倫はよくないことだと思うけれど、介護や闘病は一人では絶対に出来ない。心の支えが必要だと思うんです。

小室さん自身も病気を患っていたんですね。

苦しくて、寂しい時に、”誰かに寄り添ってもらいたい”と思うのは自然なこと。

もし私がKEIKOさんの立場だったとしたら、今回のことを知って小室さんを責めるよりも、「そんなにまで孤独にしてしまってごめんね… 」って思うんじゃないかな…。

こんな思いを、闘病中のKEIKOさんにさせてしまうような報道は本当に酷いと思う。

 

普通の不倫ニュースなら、「本当に酷い男!奥さんが気の毒」と、思うのでしょうが、今回は、6年も介護を続けてきた小室さんを応援したくなってしまいました。

なんだかせつないですね…。

私は、男女の性別を超えた友情ってあると思っているので、食事したり、一晩泊まったくらい、本人同士の問題なんだからもういいじゃない!なんて思ってしまうのですが、甘過ぎでしょうか。


最後までお読み頂きありがとうございました♪
ポチっと応援していただけましたら励みになります!
↓↓↓










-diary

関連記事

高須クリニックの高須克弥院長の貴重な発言

乳癌と宣告されてから4年目の秋をむかえました。 最近、移住の手続きやら、荷物の整理やらで一週間が本当にあっという間!! 色々思いにふける暇もなく、日々が過ぎ去っています…! 思えば、乳がんと宣された当 …

バレンタインのチョコ作り❤️

三連休はいかがお過ごしですか? 我が家は、この連休は、天気予報によると天候がかなり不安定だったので特に大きな予定は入れず、ゆるゆる過ごしています。 そしたら、結構あったかくて! 行楽日和だというのに失 …

上海で驚いたこと!

私の手は、落ち葉が落ちる頃になると、同じようにカサカサ乾燥し、 空港での入国の際には、手荒れで指紋が不明瞭だったのか、指紋のスキャンを何度もやらされ、 あげくの果てに、「え?もう一回?私?」などと慌て …

ここのところ体調不良…

皆さんはお変わりありませんか? 私は、うっかり先月に風邪をひいてから、ずるずるずる…なかなか治らなくて、 熱が37度くらい、咳も出ず、くしゃみも出ず、鼻も通っているのに、鼻声、頭が痛い、物凄くだるい、 …

乳癌と宣告された日から3年が経って…。

今日はハロウィンですが、いかがお過ごしでしたか? 我が家では、一足早く、既に子供の英語教室でハロウィンPartyがあったので、今日は特に普段とは変わらず、子供が学校から帰ってくるとバタバタと一緒に宿題 …

2020年11月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PVアクセスランキング にほんブログ村