乳癌を美しく治そう!~私の乳癌 再建の記録~ 

30代(子供は4歳)で乳癌を発症。ステージⅡの全摘出をした元ワーキングママが、納得した治療法を探して、美しく再建し、明るい人生を取り戻すまで…

再建手術について

乳癌 再建 脂肪注入の保険適用についての最新情報!

投稿日:

シリコンインプラントで再建した際に、どうしても出来てしまうシワや、凹みなど、リップリングを埋める方法として

脂肪注入という方法があることを、以前のブログでもご紹介させていただきましたが、

費用が70万円と高額なことと、採取した脂肪幹細胞の全てが定着するとは限らないことを聞き、私の場合は、リップリングが気になりつつも、一旦見合わせていました。

乳癌 再建手術2ヶ月の後の診察&脂肪注入の相談をしてきました

読者様より貴重な情報をいただきました!(脂肪注入が保険適用?)

そんな折、ブログの読者の方より、保険適用になるかもしれないという期待が持てる情報をお聞きしまして、

このことをやっと、診察の際に看護婦さんと、先生にも直接お話を伺うことが出来ました!

本当は年末には聞きたかったのですが、乳頭移植の手術前だったこともあり、看護婦さんも準備等々で忙しそうだし、自分自身も痛みや怖さなどで、なかなか余裕が無くて切り出せなくて…。

すると、やはり保険適用されることの検討が進んでいるのは事実なのだそうです!
(やった〜!)

その保険適用の認可が下りるのが、今年(2018年)の4月くらいになると言われていたそうなのですが、先日の学会では認められなかったため、まだ先になりそうとのことでした。

保険適用を検討する学会は、2年に一度開かれるそうなので、また2年後に再度検討されるでしょう、とのこと!

時間はかかりそうですが、この脂肪注入も保険適用になったら、シリコンインプラントでの再建のクオリティが、ぐっと上がりますよね〜!

2年後の認可に期待です!!

脂肪注入は、見た目のふっくら感だけでなく、シリコン特有の冷やっとする嫌な感じも、脂肪を増やすと大分感じなくなられる方も多いそうなので、自身の感覚においても利点があるそうです。

私の場合は、1年に1回、1月に毎年検診でクリニックを訪れる予定なので、毎年のタイミングで、このことを確認していこうと思います!

2年後に脂肪注入が出来て、再建した胸が今より一層綺麗になったら嬉しいなぁ…!


最後までお読み頂きありがとうございました♪
ポチっと応援していただけましたら励みになります!
↓↓↓










-再建手術について
-,

関連記事

乳癌 再建手術の際に豊胸するかどうか?した方がよかったか?今の心境。

私が乳癌の手術をすると決断出来たのは、再建の専門医ブレストサージャリークリニックのI先生の診察を受けたことにあると、以前こちらの記事で書かせていただいたのですが、 ブレストを知ったきっかけは、ある知り …

私が乳癌の再建手術をした時期と、美しく再建するポイント

全摘手術とティッシュ・エキスパンダーを挿入する、同時再建が終わった後、シリコンインプラントに入れ替えるまでは、8か月以上の期間を空けてから、再建手術に臨むことが、美しく再建出来るポイントだそうです。 …

再建した胸のむずがゆさの原因を看護婦さんに聞いてきました!

最後までお読み頂きありがとうございました♪ポチっと応援していただけましたら励みになります!↓↓↓

乳癌 乳房再建のシリコンインプラントの寿命。一体何年持つのか?

乳がんの手術や、抗がん剤の副作用などの後遺症も無くなり、乳輪、乳頭も含めた再建手術がひと段落して、ふと気になったのは、 「いつか、このインプラントを交換しなきゃいけない」ということ。 シリコンは、一体 …

いよいよ!乳癌 再建手術の当日を迎えて・・・

再建手術をすると、当分お風呂に入れないようなので、前日はしっかり身体を洗って、ブレストサージャリークリニックへ。 再建手術は、入院期間もなく、なんと日帰りで帰れるのです! 当日は、この時は都心から離れ …

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PVアクセスランキング にほんブログ村