乳癌を美しく治そう!~私の乳癌 再建の記録~ 

30代(子供は4歳)で乳癌を発症。ステージⅡの全摘出をした元ワーキングママが、納得した治療法を探して、美しく再建し、明るい人生を取り戻すまで…

再建手術について

乳癌 再建手術4週間後の傷の状態

投稿日:2月 1, 2017 更新日:

1月に再建手術を受けてから、今日で約4週間目。

手術をした当初は、再建をした胸の方が大きかったのですが、腫れがおさまってきたせいか、左右のサイズがだんだん近づいてきました。

傷はこんな具合になってきましたよ。

 

上はセーターで隠させていただいてます。

 

赤いぽつぽつと見える部分が、抜糸の跡です。
この赤い部分を、黒っぽい糸で縫われていました。

こうやって見ると不自然な傷ですが、正面からはほとんど見えません。

痛みは全くなく、傷の部分は、24時間肌色のテープを貼りっぱなしにするよう看護婦さんに言われています。交換するのは、2週間に1回でいいそうです。

もう、うつ伏せ寝もできます!

腕をぶんぶんまわしても痛くありません!!

このテープは、お風呂でも剥がれないし、かぶれないし、なかなかいいものですよ!私はクリニックで確か400円で購入しましたが、Amazonでも売っているようです。

傷口を綺麗に治すのに、オススメです!

傷口の保護に。
マイクロポアテープ

再建した胸のさわり心地はやっぱり固いなぁ・・・(悲)
左右で全然、固さが違います。

見た目は、左右かなり近づいているのに、感触だけは違いますね。

でも当初心配していたほど、冷たさはあまり感じません。
皮膚の表面に血管も通り始めているので、皮膚の色の違いなどもありませんね。

気になるのは、再建した右胸があまりにも綺麗で張りがあるのに比べて、左胸のはりが失われていること!!

要はちょっと垂れ気味、ということです(涙)

これは、ホルモン治療のせいもあるようなんですよね。

再建の先生曰く、ホルモン治療によってバストも小さくしぼむそうで、再建の際にいれるシリコンのサイズも、そのことを考慮して選んでくださったようでした。

今後、年齢を重ねていくにつれて、左右のバストの形が変わってきそう…。

でもそんなときは、もう片方の胸もシリコンにしてしまおうかしら!

そんな風に思えるようになるほど、再建手術は楽でしたよ♪
手術があれほど嫌だったのに、不思議ですね!

美容整形は一度やるとくせになる、とよく聞きますが、確かに、全身麻酔に慣れてしまうと、手術中の記憶は全くないので怖くないですし、術後の痛みにさえ耐えられれば、手術はさほど怖くなりました!

やっぱり女性って、美しさを手に入れるためには、強く耐えられるものですね!


最後までお読み頂きありがとうございました♪
ポチっと応援していただけましたら励みになります!
↓↓↓










-再建手術について

関連記事

いよいよ!乳癌 再建手術の当日を迎えて・・・

再建手術をすると、当分お風呂に入れないようなので、前日はしっかり身体を洗って、ブレストサージャリークリニックへ。 再建手術は、入院期間もなく、なんと日帰りで帰れるのです! 当日は、この時は都心から離れ …

乳癌 再建手術2ヶ月の後の診察&脂肪注入の相談をしてきました

再建手術(シリコンインプラントに入れ替え)をしてから、あっという間に2ヶ月が経ち、傷口や状態を診ていただくために、再建のクリニックへ行ってきました! シリコンを入れた部分の傷口の状態もよく、違和感や、 …

乳癌の治療と手術、そして再建の病院を別にすることのメリット、デメリット

私の場合、乳がんの手術や治療と、再建手術を行った病院はそれぞれ別の病院だと言うことを、下記の記事で書かせていただきましたが、 乳癌 傷跡が最小限で綺麗に再建できるよう 私が選んだ手術方式 実際、自分が …

乳癌再建 シリコンインプラントの安全性と私が入れたタイプ

シリコンインプラントについては、ここ最近で、健康保険の適用のタイプが増えるなど、めまぐるしく状況が進展しているようですね。 私が乳癌と宣告されたのは2014年。 日本では、2013年にまずスムースタイ …

乳癌 乳房再建のシリコンインプラントの寿命。一体何年持つのか?

乳がんの手術や、抗がん剤の副作用などの後遺症も無くなり、乳輪、乳頭も含めた再建手術がひと段落して、ふと気になったのは、 「いつか、このインプラントを交換しなきゃいけない」ということ。 シリコンは、一体 …

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PVアクセスランキング にほんブログ村