乳癌を美しく治そう!~私の乳癌 再建の記録~ 

30代(子供は4歳)で乳癌を発症。ステージⅡの全摘出をした元ワーキングママが、納得した治療法を探して、美しく再建し、明るい人生を取り戻すまで…

乳がん全摘手術後の療養生活

乳癌 全摘手術後退院してからの日常生活2(抜糸と乳頭切除のこと)

投稿日:

 

退院して10日後(手術後19日目)、全摘手術をしていただいた病院へ、傷口の診察と、抜糸をしていただくために訪れました。

既にこちら↓の記事でご紹介させていただきましたが、

乳癌 全摘手術7日後の患部の状態(写真あり)

 

傷の状態を見ていただくと、白く膿んだようになっていたこともあり、抜糸は11日後に見送ることとなり、消毒だけしていただいて、その日は帰ることになってしまいました。

 

翌日は、手術前から再建の病院の先生に、

「退院の目途がついたら、エキスパンダーが適切な位置に入っているかを確認したいので、入院先からでもいいので、予約を取ってください」

と言われていたため、既に予約をとっていた再建の病院へ診察を受けに行きました。

バスはそうでも無いのですが、電車では、乗り降りの際やデッキで人とぶつからないか、とても怖かったですね!

再建専門の先生には、「エキスパンダーの位置も問題ない場所に入ってるわ!」と言われ、ほっとしたものの、

乳頭はこの状態だと、すっかり元に戻るということは難しいだろうと予想される事

そして、この傷からエキスパンダーの方にまで炎症を起こす可能性もある、
ということを説明され、早めに綺麗に切除して、傷口を縫い直した方がいいとアドバイスされたので、その場で、3日後に乳頭の切除手術の予約をいれることとなりました。

その傷の状態と経緯は、下記をご覧いただければ幸いです。

【閲覧注意】乳癌 乳頭切除手術後の傷の画像

この時はかなり動揺しましたが、「乳輪も、乳頭も綺麗に再建できるわよ!」
という再建の先生の言葉を信じて、すっぱり綺麗に切っていただくことにしました。

傷口がぐちゅぐちゅしていた間は、毎日本当に心配だったので、
もうしょうがない!と、覚悟を決めました。

 

3日後の乳頭と乳輪の半分を切除する手術については、全身麻酔でしたが、日帰りでしたし、時間的にも1時間程度で、あっという間でした。

傷口の軟膏も、再建の病院で処方していただいたものを使ったら、すっかり綺麗に回復していきました。

辛かったのは、またこの日から1週間程度、シャワーが浴びられなかったことです。
下半身のみのシャワーと、上半身はタオルでふくだけ。

髪の毛は洗面台で個別に洗いました。

でも当日は、水が傷口に入るのが怖かったので、シャンプーはせず、
水のいらないシャンプーというものを利用してみました。

これがなかなか、さっぱりしてよかったです!

何度か利用しました。

暑い時期に手術を控えられている方は、災害時にも使えそうですし、1本購入しておいてもいいのでは、と思います!

 

フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ 150ml【楽天24】【あす楽対応】[資生堂 フレッシィ ドライシャンプー(水のいらないシャンプー) 防災グッズ]【HOF06】

 

乳頭切除手術の翌日からは、気持ち的にも安心したのか、かなり動けるようになりました。

子供を公園へ連れていったり、フローリングの床拭きも出来ましたよ。

ちょうど手術してから26日目、痛み止めを飲まなくても、いられるようになりました!

それでもやはり、ビリビリっと痛い個所がありますが、あまりにも身体を動かさないのも、固まってしまいそうなので、ゆっくりした動作で、怖々でも少し身体を動かすようにしていました。

 

その後すぐに訪れたゴールデンウィーク。

子供もお休みだというのに、遊びにも連れていってやれず、申し訳ない気持ちで一杯です。

そんな中、パパと二人で水族館へ行ってくれることになり、私は一人家でゆっくりさせてもらいました。

 

GW明けは、乳頭切除の傷の抜糸へ再建の病院へ行きました。
今度はしっかり傷が綺麗にふさがって一安心…。

抜糸って痛いものだと思っていましたが、全然感覚が無かったです。
あっという間に終わりました。

今日も、看護婦さんが混む時間帯をさけて予約を入れてくださったので、助かりました。

無防備には歩けないので、荷物は、ハンカチ、リップ、お財布、携帯電話くらいの、最小限にしてショルダーポーチに入れ、腕で胸をかばいながら電車に乗りました。

それでもなお、前からバーンと人がぶつかってこないか、ヒヤヒヤします。

今まで私も、知らずとバッグや何かで、誰かの傷口にぶつけてきてはいないかと、非常に反省しました。

先生からは、今日からついに、自転車に乗ってOKと許可がおりました!

子供の保育園への送迎が、退院後はずっとタクシーを使わざるをえなかったので、家計も助かります…!

また10日後に、エキスパンダーにお水を足しにクリニックへ行くこととなりました。

 

何日か空いて…

5月中旬、脇がぴりぴりと痛い。二の腕もむくんでいる感じです。

床を拭いたりする動作は、胸の筋肉が張る気がして、すぐやめてしまいました。

ちょっと無理すると、次の日、腕や背中のあたりが張ったり、だるくなったり、やはりダメージがあります。

あまり無理しないようにしなきゃ、と思いました。

段ボールの解体や、ゴミだしなど、普段は普通に出来ていたことが、少々時間がかかります。

ひと月以上経って、走れるようになったとしても、
全摘した胸の部分は、身体の一番弱い部分であることにはかわりがないため、インフルエンザなどにかかってしまうと、胸が赤く腫れることもあるそうです。

今はただ、胸の状態が落ち着くまで、無理しないでいよう…

そう思うのですが、つい背中を丸めて歩いてしまうし、歩くのはゆっくりだし、食べて、寝ての生活で、入院前から一気に3kgも太ってしまいました!


最後までお読み頂きありがとうございました♪
ポチっと応援していただけましたら励みになります!
↓↓↓










-乳がん全摘手術後の療養生活
-, ,

関連記事

乳癌 全摘手術後退院してからの日常生活1(退院後の約10日間)

本日は、乳癌全摘手術を終え、病院から退院してからの日常生活の様子などを、当時の日記(というよりもメモから)ご紹介出来ればと思います! 手術後1~2日は、ベッドから起き上がるのも辛かったものの、退院して …

乳癌 全摘手術後退院してからの日常生活4(抗がん剤を受けると決めた時のこと)

先日の下記の記事を書いてからだいぶ時間が経ってしまい、申し訳ありません! 昨日今日と、眠くて眠くて、だるくて… 子供が学校へ行っている間、洗濯と食事の片付けだけを済ませて、 ずっとベッドでゴロゴロして …

これが効く!私の風邪&インフル対策のベスト3~闘病中の感染症対策に~

今朝の雨も寒々しく、体調を崩されている方も多いのではないでしょうか? 我が家でも、先々週から引いた子供の風邪で、寝る時も私の方を向いてゲホゲホ咳をされていたので、どうなることか…とヤキモキしましたが、 …

乳癌 全摘手術後退院してからの日常生活3(病理検査を聞く)

退院してからのことを、もうひとつだけ、書いておきたいことがあります。 それは、病理検査の結果を聞いた時のことです。 病理検査は、以前書いた記事には書いておりませんでしたが、 退院後10日目の抜糸の時に …

乳癌 全摘手術から2年が経ちました…!(身体の状態や、心境の変化など)

2016年の4月に乳癌の全摘手術をしてから、早いもので2年の月日が経ちました。 1年前の日記を見ると、書いた内容をすっかり忘れてしまっているので、やはり記録として残しておくのは大事ですね! これから乳 …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PVアクセスランキング にほんブログ村