乳癌を美しく治そう!~私の乳癌 再建の記録~ 

30代(子供は4歳)で乳癌を発症。ステージⅡの全摘出をした元ワーキングママが、納得した治療法を探して、美しく再建し、明るい人生を取り戻すまで…

乳がんに関するおすすめ本

乳癌 美しく再建するために私が参考にした本

投稿日:1月 27, 2017 更新日:

再建する病院を探すにあたっては、ネットで調べるのはもちろんのこと、Amazonの口コミを参考にしながら、いくつかの本を購入しました。

その中でオススメしたいのが、この2冊です!

乳房再建BOOK

参考にした本


「おっぱいをつくる!乳がん転じて美乳になる方法」
というコミックエッセイは、Amazonでのレビューが、満点に近く、”とても勇気づけられる!”との絶賛コメントが入っていたので、購入してみました。

(※レビューは、2017年1月に調べた時点でも15件中、星5つが13件、星4つが1件、星3つが1件でした)

結果は、本当に素晴らしい本!!

著者の揺れ動く心境やに共感しながら、手術前の準備や、再建方法の選択について、とても参考になりました。

私もいよいよ手術が近づき悲観的になりそうな時に、この本を読んで、私も絶対綺麗に再建するぞ!と勇気をいただきました。

私がこのブログを立ち上げたきっかけにもなった本です。
気持ちが少し明るくなれます!

再建法で迷っていらっしゃる方は、是非一読をお勧めします。

 

そして、もう1冊の「これからの乳癌再建BOOK」は、私が再建手術をしていただいたブレストサージャリークリニックの岩平院長が書かれた本です。

前述の本が、患者目線で書かれているものとすれば、この本は、日本の人工物における乳癌再建の第一人者であり、スペシャリストである医師が、わかりやすく、実例の写真を交えながら解説した本です。

一番気になるのが、再建前と、再建後がどう変わるのか?ということですよね。私もネットで調べましたが、豊胸の美容整形手術の検索結果と混乱して、いまいち信用できませんでした。

この本では、患者さんのお話が沢山載っていますし、手術した後、再建するまでの経緯が写真とともに紹介されているので、とてもわかりやすいです!

色々な本を買ってみましたが、私はこの2冊を強くお勧めします!

 

そして、下記は、私がブレストサージャリークリニックの門をたたいた際、カウンセリングでいただいた冊子です。

これからの乳癌再建BOOKと内容はだいたい同じですが、再建手術の順番に沿って説明があり、具体的な費用の説明もあります。

とても整理されたいい冊子です。虎の巻のように、ずっと保管しています!

ブレストサージャリークリニックでいただいた本

ブレストサージャリークリニックでいただいた小冊子

再建方法についての流れや詳しい説明が書かれています

病院探しや、再建の方法はどんなものがあるのかわからないと思いますが、まずはこの2冊を読んでみてくださいね♪

 


最後までお読み頂きありがとうございました♪
ポチっと応援していただけましたら励みになります!
↓↓↓










-乳がんに関するおすすめ本
-

関連記事

クリスティン・ペイジ博士による「癌になる人の性格」の特徴

癌の原因の原因として、食生活や、遺伝、ストレスなど、様々な要因があると思いますが、私が過去を振り返って一番思い当たるのは、やはり精神的なストレスです。 乳癌を発症する前の1~2年は、口には出せない怒り …

美容医療の最新情報

美しく治すための名医を見つける!乳癌 再建手術の病院探しにおすすめな本

乳癌と宣告され、病院探しをしている際、再建手術についての情報を得るための本として、私がAmazonで検索していた際はひっかからなかったのですが、 偶然、再建のクリニックの待合室で見つけまして、思わずそ …

乳癌 左右それぞれの原因とスピリチュアルな意味合い

昨日の記事(クリスティン・ペイジ博士による「癌になる人の性格」の特徴)に引き続き、乳癌の左右の原因について、私が調べたことをご紹介出来ればと思います。 …といいますのが、小林麻央さんは、 ふと、どちら …

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PVアクセスランキング にほんブログ村