乳癌を美しく治そう!~私の乳癌 再建の記録~ 

ある日、突然乳癌(それもステージⅡの全摘出)の診断を受けた30代元ワーキングママが、納得した治療法を探し、美しく再建し、明るい人生を取り戻すまで…

抗がん剤&術後の身体のメンテナンス

乳癌 抗がん剤治療で黒くなった爪がやっと綺麗になりました

投稿日:6月 11, 2017 更新日:

私が最後に抗がん剤治療を受けたのは2016年の8月末。

全摘時のセンリネルリンパ生検では問題なかったものの、術後の精密検査により、リンパへの転移がわかったため、予後のために1クール=計4回の抗がん剤治療を受けました。

受けた後、手の爪には変色はありませんでしたが、
足の親指だけ、爪の左右に薄い黒ーいすじのようなものがずっと出ていました。
爪全体が黒くなるわけではなく、なぜか、左右の端っこの部分だけが黒くなっているんです。

 

爪を、切っても切っても黒いすじが残り続け、もはや治らないんじゃ・・・と思っていたところ、約9ヶ月を過ぎて、やっと綺麗な爪に戻りました!

結構長かったな~

当初あった、足の指先のしびれもいつのまにか無くなりました。

そろそろベティキュアでも塗ろうかな、と思っていたので、爪が少しでも綺麗になってとても嬉しいです♪

気持ちが明るくなる、と言えば、
最近は、少しでもHAPPYな気分になるように、爪を短くカットして、真っ赤なマネキュアをしています。

赤いマネキュアって、なんだか元気になりますよね!
爪が黒くなってしまった親指にも時々塗っていました。

ベッドカバーも、青などの寒色系にすると、体感温度がかなり違うと聞いたことがあります。
下着も赤を試したいところですが、透けるのが心配であまりつけられません。

私は自然と、赤いマネキュアをつけることによって、手先足先を温めているのかもしれませんね!


最後までお読みいただきありがとうございます!

少しでもご参考になりましたら、両方それぞれのリンクをぽちっと押して応援いただければ嬉しいです♪

 ↓  








-抗がん剤&術後の身体のメンテナンス
-

関連記事

乳癌 全摘手術を終えての1年後の身体の変化

4月は子供の入学式やら、新入学の準備、起床時間が2時間も早まったこともあり、長らく更新できませんでした。 大量の名前書きに加えて、様々なサイズの巾着、図書バッグ作りなど、働きながらではとてもこなせる量 …

看護婦さんから教わった身体から毒素を出す!添加物のない入浴剤

暑い日々が続いておりますが、バテたりしていらっしゃいませんか? この時期の体調不良の原因として、意外と盲点なのが、冷房からくる”冷え”です。 乳癌になる以前の私もそうでしたが、 氷を浮かべ …

乳癌の全摘手術を終えて1年3カ月。今私が体調維持のために飲んでいるサプリ

7月になって、乳癌の全摘手術を終えてから、1年と3ヶ月の月日が経ちました。 再発の怖さが無いといったら嘘ですが、今のところ、身体を無理させないことを重点に置いて、普段通りの穏やかな生活をしています。 …

抗がん剤治療後の生理の不安定さ…26日周期って問題なの?

抗がん剤治療で止まっていた生理が3月に復活してから、5回目の生理がきました。 周期がまた短くなってしまい、26日です。 生理が復活した以降のサイクルはこちらです。 ↓ 3月 1回目(抗がん剤治療後9か …

抗がん剤での脱毛時に“あえて”脱毛ケアをする利点

8月はすっきりしない天気が続いていますね! 少し肌寒いですが、楽なこともあって、サンダル&生足で過ごしています。 今夏はお陰さまで、つるっと綺麗な足になりました! …といいますのも、抗がん剤治療により …

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PVアクセスランキング にほんブログ村