乳癌を美しく治そう!~私の乳癌 再建の記録~ 

30代(子供は4歳)で乳癌を発症。ステージⅡの全摘出をした元ワーキングママが、納得した治療法を探して、美しく再建し、明るい人生を取り戻すまで…

心の傷を癒すために 乳がんの再発防止策

スピリチュアル的な肩こりの原因!

投稿日:3月 7, 2018 更新日:

乳がんになってから知り合ったお友達からおすすめされて、心理カウンセラーの心屋仁乃助さんのブログを知ったのですが、

そこに書かれていた内容は、その当時の私には、目から鱗なことばかりでした。

実践したら、本当に気持ちが楽になり、周囲の環境が変わったんです!

よって、時々ブログを覗かせていただいているのですが、さっき久しぶりに読みましたら、前回のブログで書かせていただいた私の実体験を裏付ける、まさに

そうそう、わかる~~~!!!

ということが書いてあったので、ご紹介させてください!

私の前回の記事はこちらです!

ギブアップを言えるようになろう

 

そして、心屋仁乃助さんのブログの記事はこちらです!

★肩こりを直す方法よりも、肩こりにならない方法を知っとくとラクよ。

 

心屋仁乃助さんも、会社員時代は、肩こりに悩まされていたそうですが、

会社を辞めてフリーになられてからここ数年は、その肩こりに悩まされなくなったそうなのです。

何が変わったと思いますか?

運動したから??

 

いいえ…

答えは、「ガマン」をやめたこと、なんですって!

 

ホントの自分を縛っていた「常識」や「普通」を、どんどんやめていったら、肩こりってなくなるのね、とおっしゃっていて、

 

うん、うん、わかる~~!と、深くうなづいてしまいました!

 

私も、以前会社員だった時は、肩こりがひどすぎて、頭痛や吐き気がするほどでした。

しかし、ここ1~2年、このひどい肩こりとはだいぶおさらば出来て、マッサージや針にも、行っていません。

ホルモン治療の副作用による頭痛はありましたけどね。

今、肩こりに、すごく悩まれている方は、是非一度、こちらの記事を読んでみてください!

★肩こりを直す方法よりも、肩こりにならない方法を知っとくとラクよ。

 

肩こりって、全身の血流を悪くするから、甘くみてはいけないように思います。

あと、腰痛。

私は8cmくらいの高いヒールが好きで、仕事をしていた時は、毎日ヒールで出勤していたことも原因にあったと思いますが、

肩こり&腰痛で、全身の血流が悪くなってしまい、体温も下がって、免疫が落ちていたことは言うまでもありません。

がん細胞は、酸素が嫌いです。

酸素を全身にめぐらせる=血流を良くすることが、健康には大事なんですよね!

 

あと、もう1つだけ肩こりにまつわることを…。

なぜか、右肩だけが痛い場合は、ご先祖様からのメッセージが来ていることが多い、と以前霊視で言われたことがあります。

「ご先祖様が心配しているねぇ」と。

もし何か思い当たる点がありましたら、自分の出来る範囲で改善するよう動いてみるといいかもしれませんよ!


最後までお読み頂きありがとうございました♪
ポチっと応援していただけましたら励みになります!
↓↓↓










-心の傷を癒すために, 乳がんの再発防止策
-,

関連記事

抗ガン剤治療中の異様な冷え!寝る時の冷え性対策のこと

今日は朝から寒かったですね…風邪などひかれていませんか? 子供が咳をし始めたので少々気になりますが、私の方はお陰さまで元気です♪ 夜はすごく冷えるようになってきたので、がっつり羽毛布団をかぶって寝てい …

右乳癌で女性性を高めるために意識すること(行動/外見/考え方)

昨日の記事「乳癌 左右それぞれの原因とスピリチュアルな意味合い」で、私の場合は原因が男性性が強く、右側に乳癌を発症してしまったというお話させていただきましたが、 以前、男性性と女性性について、講義を受 …

あなたは念が強い!要するに魔女なのよ!と言われた話。

私は時々、ワタナベ薫さんのブログを読ませていただき、元気をいただいているのですが、乳癌になってからも、何冊か本を購入させていただきました。 人生と自分の身体をリセットするにあたってなんとなく、今までの …

乳癌で傷を負った女性の胸に咲く美しい花々

私自身、乳癌の手術による想定外のトラブルで、乳頭と乳輪を半分、失ってしまったわけですが、 (詳しい経緯はこちら) 乳輪のタトゥーで検索していたら、 こんな花々が描かれた素敵な胸の画像に出会い、思わず見 …

朝はパン食だった私が、ご飯党に変われた理由

乳がん患者の朝食には、パン、コーヒーが多いという指摘、ごもっとも! 私は以前は、週4~5で朝食に食べるくらいパン大好き人間でした! その影響がどうかわかりませんが、子供もパンが大好き。 しかし、最近、 …

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PVアクセスランキング にほんブログ村